同時通訳システム・会議用スピーカーフォン輸入代理店

Televic 導入事例

共信コミュニケーションズ株式会社様

共信コミュニケーションズ

    2011.05.24|会議マイクシステムConfidea導入

    映像・音響通信機器の総合サービスで豊富な実績をもつ共信コミュニケーションズ株式会社様。法人向けのテレビ会議システムにおいても画期的なソリューションを提供しています。新しいラインナップには、マイクとカメラの連動機能をもつパッケージシステムが登場。このマイクシステムにテレビックのConfidea(コンフィディア)ワイヤレスマイクが選定されました!マイクは共信コミュニケーションズ本社デモルームに設置され、社内会議やデモストレーション向けに開放されています。

    本システムの特徴

    役員会議室などでの一般的なテレビ会議では、発言している人ではなく別の人がテレビ画像に映ってしまったりと、話し手の顔と声が一致しないという問題が生じます。大規模な会議室に至っては、マイクが数十台に及び”誰が話しているかわからない”状況に。参加者にとってみれば相互理解の上で大きな障害です。
    共信コミュニケーションズ㈱が提供するのは、マイクとカメラの連動システム。マイク本体についているボタンを押せば自動でカメラが向きます。システム営業部部長の渋川潤郎氏はこう語ります。「発言者がマイクのボタンを押すとカメラが連動して正面から映像をとらえますので、誰が話しているか明確になります。通常はテーブルの高さにディスプレイを設置する方法をご提案していますので、参加者は正面で映像を確認できます。」
    構成はマイク、カメラ、コントロール用タッチパネルディスプレイ。あらゆる会議室に適したお客様の使いやすいシステムを設計できます。

    オペレーション&ノンオペレーション

    また簡単タッチパネルでリモート操作もできます。つまり話し手は自分でカメラを向けたり、もしくは第三者が操作してカメラを向けることが可能です。「タッチパネルは簡単な操作で細かいアングルを設定できるので、テーブル全体を写すのも、グループや個人を写すのもワンタッチです。マイクのボタンでも操作ができますが、自分では操作しない方も多くおられるので、その場合にはリモートコントロールも有効的です。本システムではオペレーションとノンオペレーションの両システムを設定できます。」

    テレビックマイクが選ばれた理由

    テレビックのConfideaワイヤレスマイクが選ばれた理由について渋川氏は「マイクに内蔵されている音声の性能が他社より優れていたことが1番の決め手になりました。相手側の音声もクリアに聴こえます。システムの相性がよかったですね。」とコメントくださっています。
    (※文章中のユーザー様の敬称等は一部省略させていただいております。

    導入概要
    導入製品Televic Confideaワイヤレスマイク
    導入場所共信コミュニケーションズ㈱様 本社 デモルーム
    導入時期2011年1月
    導入目的テレビ会議のパッケージシステム用ワイヤレスマイクとしてConfideaを採用。
    社内会議やお客様へのデモ用に導入。

    参考URL

    ご紹介のテレビ会議システムにつきましては…
    共信コミュニケーションズ株式会社 システム営業部様まで
    Tel. 03-3445-2076  Fax. 03-5449-6676  ホームページはこちら

    テレビック製品についてのお問合せは…
    弊社エッジテックジャパンまでお気軽に
    TCS2500製品情報はこちら